【レッドウィング新作情報】オロレガシーの6インチラウンドトゥが登場☆

先日の8119、8883に続いて海外から新作の情報が入りました!

海外からレッドウィングの新作情報が届きました!
ハンツマンをはじめとする2015年秋の新作の発表で盛り上がるレッドウィング。 ここに来て...

今回の新作は鳴り物入りの大型新人が登場です。

red wing 8833

Image from “Red Wing Heritage

なんと本国アメリカでオロレガシーのクラシックワークラウンドトゥが発売されたようです!

先日の2モデルも十分に魅力的な新作でしたが、これは他の新作とは一線を画す存在なのではないでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル広告 L

定番たりうる新作

この新作8822に使われる”オロレガシー”、2年前から大定番877/875を担うレッドウィング社を代表するレザーのひとつですね。
それまで長く愛されていたオロイジナルからの交代劇は記憶に新しいところです。

『[速報]オロイジナルがリニューアル!!! (加筆あり)』 – 今日も晴れて幸せ!

そんなオロレガシーを使って作った第三の定番、クラシックワークラウンドトゥ。

これは数シーズンで廃番になってしまうほかの新作とは明らかに立ち位置が違うように思います。

8875に8166があるように
8179に8165があるように
8173に8176 8167があるように
8874に8174があるように
8878に8164があるように
8876に9111があるように
8810に8813があるように

そしてオロイジナルの875に9107があったように

オロレガシーの875には今後この8822が兄弟分として存在することになるのですね。

またひとつ新しい歴史の瞬間に立ち会ったような気持ちになります。

気になる国内での発売は?

先の2モデルと同様、レッドウィングジャパンからのアナウンスは今のところなし。
ここまでの定番要素を兼ね備えたモデルなのでぜひ国内正規取り扱いしてほしいところですが、オロイジナルの9107は結局国内展開されずじまいでしたので見送りも十分にあり得ますね。

調べてみましたが、発売直後ということもあってシューポップさんもまだ取り扱いなし、もちろん楽天の並行輸入ショップも、、、、、?

ありました!

Our’sさんというこちらのショップ。

ホント??と思いましたが、商品名に[ORO-LEGACY]と明記されていますし、

2015 / 08 / 20
RED WING 名作定番モデル「プレーントゥ」の新カラー入荷。さらに人気モデルが多数再入荷しました。

と記載があるので間違いはなさそうですね。

買うにしても急ぐ必要なし?

今回の新作、ラウンドトゥ派の方には朗報だったのではないでしょうか。

私はラスト8のラウンドトゥは何足か持っていますが、クラシックワークはモックトゥしか持っていないのでちょっと気になりますね。
しかもオロレガシーには875で少し苦い思い出があるのでなおさら気になってしまいます。

『さよなら875オロレガシー。 レッドウィングワークオックスフォード RW8051』 – 今日も晴れて幸せ!

買うにしてもきっと定番化して行くでしょうから急ぐ必要はなさそうですね。

さて、みなさんはどうしますか?

スポンサーリンク
レクタングル広告 L
レクタングル広告 L

シェアする

フォローする

コメント

  1. にっしー より:

    オロレガシーはしっとり感のあるレザーで、個人的には気にいって
    います。新品でも、それなりの風合いがありますね。欲しいですが
    買うと、今すでに所有するブーツの履く頻度が減るという矛盾に陥り
    ますから悩みます。

    • Hori Hori より:

      にっしーさん、コメントありがとうございます!
      所有数が増えてくるとその壁に当たってしまいますよね。好みの系統のものはいくつでも欲しくなってしまいますが、増えると履く回数が減るというジレンマが常に付きまといます>_< オロレガシーは一度所有しましたが、ホントに良いレザーでした。 レッドウィングが歴史のあるオロイジナルを捨ててまで定番に据えたオロレガシーですので、"別腹"で一足いかがでしょうか^ ^

  2. norix より:

    こんにちわ

    「8173に8176があるように」のところは8167の間違いではないでしょうか
    揚げ足取りすいません

    • Hori Hori より:

      norixさん、コメントありがとうございます☆
      あ!ホントだ!!間違えてました>_< ご指摘ありがとうございますm(__)m これからも監視お願いします^^;