40周年の【グレゴリー】ショルダーブレードが復活 & ルミナスタペストリーとリアルツリーDRTカモが登場

秋に発売される復刻第3弾も待ち遠しい今年40周年のグレゴリー。

【グレゴリー】40周年 茶タグとシルバータグ復刻の情報をキャッチ!
先日お伝えしたように、グレゴリーの40周年モデルである紫タグ「90」のデイパックと青文字タグ「ブルーレター」の...

その第3弾が待ちきれないという方に朗報です。

この夏、気になる新作がいくつか登場するそうなので、ちょっとお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告 L

待望の復活【ショルダーブレード】

そのひとつがショルダーブレード。

GREGORY Shoulder blade

Image from “amazon
※画像は旧モデルです

使い勝手の良さからユーザーが多い印象だったショルダーブレードですが、数年前に廃番となってしまっていました。

買い換えようと思ったらもう売ってなかった、なんて方も多いのでは。

ショルダーブレードの良いところは構造が2コンパートメント+1ポケットになっているところで、サブコンパートメントはオーガナイザーポケットの役割も担っています。

GREGORY Shoulder blade

Image from “amazon
※画像は旧モデルです

フロントオープンのサブコンパートメントはアクセスしやすく、視認性も良く、また整理しやすい機能的なレイアウトが特徴です。

このサブコンパートメントのおかげで通勤通学での使い勝手が良く、また1〜2泊のショートトリップではサブバッグやバッグinバッグを必要とせず、荷物をスマートにまとめることができます。

フィギュア8こそ付かないものの、デイパックと同じバイアスフロントポケットを採用しているグレゴリー然としたルックスもポイント高いですね。

タペストリーシリーズの新色【ルミナスタペストリー】

今や老若男女を問わず幅広く支持されているガーデンタペストリー。

GREGORY Garden tapestry

Image from “Gregory

グレゴリーでプリント物と言えばカモフラですが、カモフラに付きまとうミリタリー感がなくコーディネートに取り入れやすいからか、特に女性に受けている印象です。グレゴリーの購買層を押し広げた功労者とも言えそうですね。

タペストリーシリーズは過去にもブルータペストリーやイエロータペストリーなど、複数のカラーバリエーションがありましたが、現行では画像のガーデンタペストリーのみ。

そこに今回新色として登場するのが「ルミナスタペストリー」です。

ガーデンタペストリーがグリーンベースなのに対して、ルミナスタペストリーはブルーベース。
ただし、ブルー〜パープルの寒色系グラデーションだったブルータペストリーとは違い、暖色も用いた鮮やかな色合いになっているようです。

トリミングが黒のガーデンタペストリーに対してルミナスタペストリーはネイビーとなるそうなので、受ける印象も明るめとなり、さらに女子ウケすること請け合いでしょう。

総柄リアルツリー【DRTカモ】

前述のルミナスタペストリーに続いてこちらも新柄の「DRTカモ」。こちらはがっつりミリタリーです。

リアルツリー系のカモ柄は現行モデルにも採用されているコットンウッドカモを始め、名作が多い人気カテゴリーですね。

GREGORY DAY PACK Cotton Wood Camo

DayPack Cottonwood Camo
Image from “Gregory

今回新たに採用されるのは、米トゥルーティンバー社のDRTカモだそうです。

TRUETIMBER DRT CAMO

Image from “TrueTimber
※画像はイメージです。

こんな柄のグレゴリー、良いですね。
晩夏以降のファッションにぴったりではないでしょうか。

秋の復刻第3弾ではデザートカモ(チョコチップ)も復活するようなので、カモフラグレゴリー好きの方は嬉しい悲鳴を上げることになりそうですね。

ルミナスタペストリーもDRTカモも展開アイテムは不明ですが、DAYやDAY.5をはじめ、クラシックラインの定番モデルにはほぼ採用されるのではないでしょうか。

まとめ

それにしてもグレゴリーの40周年、気合が入っていますね。
限定復刻モデル以外にも、ここまで話題性のある新作を投入してくるとは。。。

個人的にはブルータペストリーの復活が待ち遠しいのですが、それは先の楽しみとしましょう。

今年のグレゴリーはこの先も目が離せませんね。

スポンサーリンク
レクタングル広告 L
レクタングル広告 L

シェアする

フォローする