【グレゴリー】コラボ続々!キャプテンサンシャインにピルグリム!伝説のバックパック「カシン」復刻も!!

40周年を迎えたグレゴリーの波状攻撃が止まりません。

旧タグ復刻、ブルータペストリーの復活、新柄投入、人気モデルの再販に続いて、今度は限定コラボモデルの発売です。

情報をキャッチしたのは3型ですが、いずれも完成度、希少性共に高く、即完売必至と思われます。

確実に手に入れたい方は、事前予約が賢明かもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル広告 L

GREGORY × KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS

まず紹介するのは、キャプテンサンシャインとビームスプラスとのトリプルネームとなるデイパックです。

この3者コラボ、実は2014年にも実現しており、非常に人気のあったモデルでした。

[GREGORY × KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS] DAY PACK

今回は第2弾ということで、スペシャル感も倍増な2モデルがラインナップされました。

Day pack 1977

1つめはなんと、この春大反響を呼んだファーストタグベースの限定コラボです。

[GREGORY × KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS] DAY PACK

Image from “Beams Online Shop

ブランド創世記から5年ほどの間仕様をされていた<1stタグ>時代のデイパックをベースに別注を依頼。 ボディー、ボトム、ハーネスまでオールネイビー、ライニングにイエローのナイロンファブリックを採用しました。
キルティング仕立ての背面やレザーの補強パーツ、ブランドタグに初期のロゴを使用するなど、現行モデルとは異なる当時の仕様を限りなく再現しながら、普段使いにも最適なモダンなデザインに仕上げられています。

BEAMS 公式サイトより引用

カラーは前回コラボと同様のオールネイビー。
正面から見ると非常にシンプルですね。

サイドにはこれまた前回コラボと同様、BEAMSのコーポレートカラーであるオレンジを取り入れたスペシャルなタグが配されています。

[GREGORY × KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS] DAY PACK

Image from “Beams Online Shop

内装も前回と同じく、視認性の良い明るいイエロー。

[GREGORY × KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS] DAY PACK

Image from “Beams Online Shop

本家の「1977」にはないメッシュポケットとPCスリーブが備えられていますね。

前回のデザインを踏襲しながら、ファーストタグデイパックを使いやすくアップデート。そんなコンセプトでしょうか。

前回コラボ、1977のどちらかをお持ちの方はバリエーションとして必携のアイテムと言えそうですね。

Cassin 1977

2つめはなんと伝説のバックパック「カシン」の復刻です。

[GREGORY × KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS] CASSIN

Image from “Beams Online Shop

カシンについての来歴はグレゴリー公式サイトでも紹介されています。
GREGORY 40 years on the trail

「Don’t carry it, Wear it (背負うではなく、着る)」を具現化し、グレゴリーを世界的バックパックメーカーへと躍進させる原動力となった「カシン」。

そんなスペシャルなプロダクトがコラボモデルとして復活を果たすのです。

<GREGORY(グレゴリー)>創業40周年のアニバーサリー企画として、今回<キャプテンサンシャイン>と「デイパック以外にアイテムを作るなら」と企画した結果、伝説のバックパック<カシン>を復刻しました。
創設当時に存在していたブランドを代表するフラッグシップモデル<カシン>は「背負うではなく、着る」という新たな発想の元で製作され、当時の権威あるアウトドア専門誌や冒険家たちから高い評価を獲得した代表作です。
実際の当時のモデルをブランドとしても所有しておらず、レシピも残っていない為、ヴィンテージのカシンを入手し仕様書を作成。1STカシンを製品化することに成功しました。<キャプテンサンシャイン>との別注アイテムではお馴染みの、ボディー、ボトム、ハーネスまでオールネイビーのモダンなカラーリングが特徴です。
構造が複雑かつ現在の生産ラインに乗せられない事から、数量限定での発売となります。
内側にはシリアルナンバーが刻印されます。

BEAMS 公式サイトより引用

気になるのは「着る」ことを可能にしたこのハーネス類。

[GREGORY × KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS] CASSIN

Image from “Beams Online Shop

この複雑に組み合わされたハーネスがバックパックに「着る」という機能をもたらしたのですね。

カラーリングはデイパックと同じくオールネイビーにオレンジ文字のファーストタグが取り付けられます。

[GREGORY × KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS] CASSIN

Image from “Beams Online Shop

グレゴリーのテクニカルラインをはじめ、今日の登山用バックパックの技術にはもちろん及ばないまでも、当時絶賛されたのバックパックを体験できるチャンスが訪れたというのは、ファンにとって嬉しい出来事ですね。

グレゴリーにとっても特別な存在であろうファーストタグデイパックとカシンをベースにしたコラボ。1年違いで40周年を迎えたグレゴリーとビームスの蜜月ぶりを窺わせますね。

GREGORY × PILGRIM SURF+SUPPLY

さて、お次はピルグリム サーフ+サプライとのコラボデイパックです。

ピルグリムコラボといえば、2016年に『GO OUT』の表紙に使用され、瞬く間に完売したオリーブカラーのデイパックを思い出す人も多いはず。

[GREGORY × PILGRIM SURF+SUPPLY] DAY PACK

ピルグリムのアイコンでもあるペナントロゴを型どったタグがひときわ目を引く人気モデルでしたね。

この秋、そんなペナントタグを引き継ぎながら全てのパーツをブラックに統一したクールな第2弾が登場するそうです。

[GREGORY × PILGRIM SURF+SUPPLY] DAY PACK

Image from “Pilgrim Surf+Supply

しかも、ただのオールブラックと侮るなかれ。

実はパーツごとに織り組織の異なるナイロン生地を使ったクレイジーパターン仕立てなのです。

さらにサコッシュが付属されるそうなのでスペシャル感倍増ですね。

コラボアイテムが軒並み大ヒットのピルグリムのデイパック。
これ、欲しいかも。。。