【グレゴリー】40周年記念モデル第二弾 本日予約受付スタート!

4月に書いていたグレゴリーの40周年旧タグ復刻の情報。

【グレゴリー】40周年 茶タグとシルバータグ復刻の情報をキャッチ!
先日お伝えしたように、グレゴリーの40周年モデルである紫タグ「90」のデイパックと青文字タグ「ブルーレター」の...

いよいよ公式から情報が出てきましたね。

まずは復刻茶タグのデイパック80とヒップメイト80。

復刻茶タグ

Image from “Gregory

「茶タグ」モデル:レッド/イエローおよびイエロー/レッド
80年代後半にリリースされたレッド/イエローは、単色のバックパックが多かった時代に一石を投じました。全く異なる二色を使用したことでツートンカラーを定番化させたのです。また配色を逆にしたイエロー/レッドも同じ二色を使いながら全く違う雰囲気を出すことに成功しました。このカラーはグレゴリーの代名詞となり、その後もカラートーンを変えて90年代と2000年代に再発売となりましたが、本アニバーサリーモデルは80年代のカラーを忠実に再現し「茶タグ」を採用しました。

そしてシルバータグのデイパック、デイアンドハーフ、シングルポケット。

復刻シルバータグ

Image from “Gregory

「シルバータグ」モデル:チョコチップカモ
紫タグの時代から存在したプリント柄ですが、97年にシルバータグとして発売された、通称「チョコチップカモ」は時代背景や当時の流行もあり、大人気のカラーとなりました。このプリントが柄物を定番化させる火付け役となり、後にさまざまなカモフラ柄が発売されました。本アニバーサリーモデルは2000年代のデザートカモとは異なり、90年代のカラー配色を再現しています。2015年まで採用されていた「シルバータグ」での発売となります。

ひとまず予想図が大筋で合っていたのでホッとしました。

スポンサーリンク
レクタングル広告 L

本日より予約受付スタート

そんな秋の40周年限定モデルですが、本日より取り扱い店舗での予約受付がスタートしたようです。

公式サイト、各直営店はもちろん、ネット上の取扱店でも受付を始めていますね。

さて、どれにしようか。。。