【レッドウィング】2016SS新作のまとめと次なるターゲット

このところレッドウィング以外の記事が続いたので、この辺りで本業(?)のレッドウィングのことを書こうと思います。

今回は2016年春のレッドウィングの新作についてです。

スポンサーリンク
レクタングル広告 L

レッドウィングジャパン 2016SS第三の刺客

今年のレッドウィングジャパンの新作は当ブログでもお伝えしたように、Mil-1ラストの2型、Mil-1ブルーチャーオックスフォードとMil-1サドルオックスフォードでしたね。

レッドウィング2016春夏新作【Mil-1 Blucher oxford】続報☆ 追記あり
先日のエントリーで紹介したレッドウィング2016年春夏の新作オックスフォード。 記事の中でラスト...
レッドウィング2016春夏新作【Mil-1 Saddle oxford】発表☆
Mil-1 ブルーチャーオックスフォードが発表され俄かに注目を集めているレッドウィングの2016ssニューモデ...

そして、こちらの記事で、今年は新作が2型のみは寂しいですがシューストア限定モデルが楽しみですねなんてことを書きましたが、、、

レッドウィング直営店で新作のサンプルチェック☆
先日、仕事帰りに青山のレッドウィングシューストアに寄ってきました。 目的はもちろん新作のサンプル...

そのシューストア限定モデルの正体をまだお伝えできていませんでした。

国内シューストア限定モデルは幻のあれ

今春のシューストア限定モデルはズバリ!
インディゴポーテージのワークオックスフォード8100です!

[RedWing 8100 WorkOxford IndigoPortage]

Image from “Red Wing Japan

厳密に言えば新作ではなく復活ですね。

総力取材!レッドウィング 2013 春夏 新作情報。もちろん非公式。” – 今日も晴れて幸せ!

(この記事、ブログを始めたばかりの頃に書いた記事ですね。初々しくて恥ずかしい。。。そしてブラッククローンダイクのロングバージョンを予言してるあたり、我ながら素晴らしい。)

2013年春の新作にして、即完売の幻の一足。

これ、再販を待ってた方も多いのではないでしょうか?
残念ながら買えるのは東京青山と大阪の直営シューストアのみですが、次はいつ手に入るか分からない人気モデルですので、このチャンスは見逃せませんね。

ヨーロッパからは今年もおしゃれな新作

ヨーロッパからも新作が登場しています。

まずはこちら。

[RedWing 8882 ClassicMocToe IndigoPortage]

Image from “Red Wing Amsterdam

インディゴポーテージの6インチモックトゥ8882です。
インディゴ6インチは、日本では2014年秋にブラックトラクショントレッドソールで出ましたが、今回ヨーロッパでは定番のホワイトトラクショントレッドで登場です。

ついに登場!レッドウィングの「青」と「緑」” – 今日も晴れて幸せ!

世界的な青靴ブームはまだ続いているようですね。

さらに注目すべき新作がこちら。

[RedWing Weekender]

Image from “Red Wing Frankfurt

無骨さを感じさせずリラックス感さえ漂うこの新シリーズはその名も”ウィークエンダー”。
このリラックス感、どこから来るのかと思ったら、よく見てください、ステッチダウン製法なんです。ステッチダウンのカジュアルシューズと言えばクラークスのデザートブーツが有名ですが、そのデザートブーツにそっくりですよね。
レッドウィングのヘリテージモデルはほとんどがグッドイヤー製法で作られていますが、屈曲性が良くて足なじみも良いステッチダウン製法を取り入れたのは新しい試みですね。

そして本国アメリカでは

本国アメリカではヨーロッパと同じくウィークエンダーを取り揃える一方、ポストマン310xシリーズに新しい仲間が加わりました。

[RedWing Postman 3107/3108]

Image from “Red Wing Heritage

私も持っているホワイトソールポストマンのバリエーションですね。

Horiは【レッドウィング3104 ポストマン】を手に入れた!
靴を買いました! 買ったのはまたしてもレッドウィング。 この赤い羽根マークのタカラ箱はいく...

今回加わったのはカッパー ラフ&タフの3107、そしてネイビーアビレーンの3108です。

このネイビーの3108が個人的にツボでした。

[RedWing Postman 3108]

Image from “Red Wing Heritage

実はこれを紹介したくて今回の記事を書いたようなものです。

実はこの310xシリーズが2014年春にヨーロッパでデビューした時に、ブルーベリーミュールスキナーを使った3105というモデルがラインナップされていました。

垂涎のポストマン。 レッドウィングアムステルダムSS新作情報☆” – 今日も晴れて幸せ

その3105が欲しくて欲しくてたまらなかったのですが、日本はもちろん、アメリカでも発売されなかったので並行輸入も入って来ず、泣く泣く諦めたのでした。

そこに来てこのネイビーアビレーン。

しかも今回はアメリカなので並行輸入も期待できます!現に個人輸入代行のシューポップさんでは発売と同時に取り扱いが始まっています。

これを買うとポストマン買いすぎ、ネイビーの靴買いすぎになってしまうので、限界までガマンするつもりですが、いつか必ず手に入れようと目論んでいます。

ちなみにこの310xシリーズはデビューから2年経った今年、SHIPS限定でチャコール ラフ&タフの3103とカッパー ラフ&タフの3107の2型のみ国内販売がスタートしました。
レッドウィングジャパンを通しての販売と思われるので、他のモデルも正規発売される可能性がなきにしもあらずですよね。

日本でも確実に人気の出ると思われるホワイトソールポストマン。2年前からラブコールを送っているこのポストマンが正規発売されたらこれ以上嬉しいことはありません。

3104は買って大正解でしたし、ネイビーの3108も欲しい。こうなると定番の101も履いてみたい。
今、ポストマンに夢中です。

コメント

  1. くぼ より:

    Horiさんこんにちは( ̄O ̄)8100て限定だったんですか!知らなかった( ̄▽ ̄;)ヤバいです!!物欲が増してきました!

  2. Hori Hori より:

    くぼさん、いつもコメントありがとうございます!

    そうなんです。8100は今回、直営シューストア限定モデルとしての発売なんだそうです^ ^
    過去のシューストア限定モデルは結構長い間店頭に出ていますが、この8100は過去の実績があるだけに完売もあり得ますよね。買うならお早めが良いかも知れません^ ^

    • くぼ より:

      29日辺りシューストア行っちゃいそうですわ( ̄▽ ̄;)

      • Hori Hori より:

        急かしてしまったようで申し訳ありませんが、気になるのでしたらぜひ行かれてください!
        今買えば夏に大活躍間違いなしですね☆

  3. トシ より:

    こんばんは!
    ホント魅力的ですね〜(*^^*)
    101ポストマンは、必ず手に入れる予定の一足です!いつ頃かまでは未定ですが(^_^;)

    • Hori Hori より:

      トシさん、コメントありがとうございます!

      同じく未定ですが、私も101はいつか必ず履かなければいけない一足と思っています^ ^
      以前のツヤありレザーが恋しいかったのですが、現行も悪くない気がしてきました。記事中のネイビーラフアウトに加えてチャッカも気になり出してしまい、もう頭の中はポストマンでいっぱいです^^;
      出会うのが遅すぎました。。。