【レッドウィング】2016-2017秋冬新作情報(もちろん非公式) – 2

さて、前回の続きです。

【レッドウィング】2016-2017秋冬新作情報(もちろん非公式) - 1
ゴールデンウィークも過ぎてすっかり初夏の陽気の今日この頃。ブーツはしばらくお休みという方も多いのではないでしょ...

前回はワーク系の新作情報(非公式)をお伝えしましたが、今回はドレス寄りの新作のウワサをお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル広告 L

いよいよ国内でサイドゴアの販売開始?

[RedWing 2922 BeckmanChelsy]

Image from “BANDITBLOGGERS

欧米レッドウィングでは常にラインナップされていて、国内でも販売を望む声の多いサイドゴアブーツがいよいよ販売開始されるようです。

サイドゴアと言っても、かつて国内で展開されていたワーク系のサイドゴアではなく、ドレス寄りの仕様になるとのことです。
現在アメリカで展開されているベックマンチェルシーや、ヨーロッパのチェルシーランチャーのような雰囲気になるのか。はたまた、最近のレッドウィングジャパンのクラシックドレス路線でエスカイヤレザー×グロコードソールになるのか。

何れにしても国内でサイドゴアが発売されるかも知れないというのは嬉しい情報ですね。

まさかのフォアマン8051??

当ブログのコメント欄にいただいた情報によると、直営シューストアで黒のフォアマンが発売される可能性があるということです。

黒のフォアマン。。。もちろん現在海外で展開中のフォアマンチャッカの可能性が高いですが、フォアマンオックスフォード8051の可能性も否定できませんよね。

[RedWing 8051 ForemanOxford BlackStar]

2013年春にアメリカ、ヨーロッパで発売されたフォアマン805xシリーズのひとつ。
発売直後に買って、国内で啓蒙活動をしてきた身としては、国内で正規販売されることになったらこれ以上嬉しいことはありません。

再販を心待ちにしている方も多いので、万が一発売されれば大きな反響がありそうですよね。

アクセサリーにも動きが?

この秋、アクセサリーにも新たな仲間が加わるというウワサを聞きました。
ひとつはインソール。現行ラインナップとは違い、レザー製のインソールが発売されるとのことです。
詳細はまだ分かりませんが、エイジングが楽しめる純正インソールが登場すれば、インソールを使う方が増えそうですよね。

そしてもうひとつはオイル。
今までとは違う成分で作られら万能オイルということですが、果たしてどんな素晴らしいオイルが出てくるのか。これも楽しみですね。

最後に念のためもう一度

さて、2回にわたってお伝えしてきたレッドウィング2016-2017秋冬新作情報ですが、いかがだったでしょうか?気になる情報はありましたか?

念のためにもう一度書いておきますが、今回の内容はいちファンに過ぎない私が知り得た非公式情報の寄せ集めですので、当たっていない場合も多分にあると思います。

当たるも八卦当たらぬも八卦。でも、あれこれ予想して、期待をしながら公式発表を待つのもファンの楽しみのひとつですよね。

公式発表が出たらまたこのブログでお知らせさせていただきますが、さてこの中にいくつ正解があるか。

楽しみに待つとしましょう。

コメント

  1. くぼ より:

    Horiさんこんばんは。フォアマン情報もっと正確に聞いとけば良かったすね すいません せめてチャッカがオックスフォードかくらいは聞いとけば良かったと後悔してます。近いうちにシューストアに聞いてみますわ!( ̄- ̄)ゞ
    話しは変わって、ベックマンオックスフォードをポチるつもりが、財布になっちゃいましたf(^_^;使っていたWHCの糸が切れてきて、修理も考えたのですが買いなおしました。またしてもWHCのラウンドで色はグリーンです。

    • Hori Hori より:

      くぼさん、コメントありがとうございます☆
      オックスフォードかチャッカか、気になるところではありますが、チャッカと結論が出てしまうのも怖いような。。。でも、もし何か分かったらまた教えてください^ ^
      WHCのグリーンですか!ノーマークでしたが、改めて調べてみたら良い色ですね☆車もそうですが、イギリス人の付けるグリーンは深みと渋みのある独特な色合いですよね。良いエイジングをしそうです^ ^ご購入おめでとうございます!