このブログの主役たち#08 【ダナー マウンテンライト】

今回紹介するのはダナーのマウンテンライト。

DannerMountainLight

このブログでレッドウィング以外の靴を紹介するのは初めてですね。

手に入れたのはレッドウィング熱が再燃する一年前。手持ちのレッドウィングたちよりも前から履いている頼もしきアウトドアブーツです。

スポンサーリンク
レクタングル広告 L

完全防水の最強ブーツ

もともと旅行先で「氷河の上を歩く」という目的のために買ったこのブーツ、旅行から帰ってきてからは悪天候時の足を守ってくれる心強い相棒として活躍してくれています。image

マウンテンライトに限らずタウンユースできるマウンテンブーツというのは一足持っていると重宝しますね。
ファッションの幅も広がりますし、雨や雪の日にも履く靴で迷うこともなくお気に入りの靴が履けると言うメリットがあります。

このマウンテンライトは、レザーのブーツでありながら完全防水。
アッパーに使われているフルグレイン防水レザーと中に仕込まれたゴアテックスブーティのおかげで、どんなに悪天候でも常に足を快適に保ってくれます。

DannerMountainLight

レッドウィングを始めとするワークブーツももちろん水に強いですが、悪天候時にはやはりアウトドアブーツに分がありますね。
意外な弱点もあったりしますが、手持ちのブーツの中では間違いなく防水性最強です。

最強ブーツ、敗れる。。。 ダナー マウンテンライト-今日も晴れて幸せ!

見た目を裏切る履きやすさ

DannerMountainLight

見た目のボリューム感や堅牢な防水性などからやや重厚な印象を受けるマウンテンライトですが、履いてみると意外にも軽く柔らかく、履き心地がとても良いんです。

マウンテン”ライト”というネーミングだけあって、その軽さは見た目を見事に裏切ってくれます。

アッパーのレザーはすぐに足に馴染みますし、ゴアテックスブーティのおかげで足当たりはとてもソフト。
一体成形のクレッターリフトソールは安定感があり、スポンジ状のミッドソールでクッション性もバツグン。
本格的な登山靴と違って硬いシャンクが入っている訳ではないので舗装路を歩いていてもストレスがありません。

重さ硬さが気になっている方は一度試着してみることをおススメします。

オレゴン州ポートランド生まれ

DannerMountainLight

くるぶし位置に誇らしげに入れられたDannerの刻印。
そしてその下には”PORTLAND OREGON / MADE IN U.S.A.”の文字。

オレゴン州ポートランドと言えば、数年前に”全米で住みたい街No.1″に選ばれた人気の都市ですね。
豊かな自然の中にあるコンパクトな街で、食べ物もおいしくゆったりとした時間の中で穏やかに暮らせるということで、移住する人も多いそうです。

そんなポートランドのことが気になって調べていたら、夏以外はずっと天気が悪く雨が多いとの情報が。
こんなブーツが生まれた背景には、そんな土地の気候も大きく関係していたということですね。

今でもそんなポートランドで作り続けられているマウンテンライト。
ABCマート傘下に入って、日本やそれ以外の国で作られる廉価版や他ブランドの定番をトレースしたようなモデルなどが増えてきていますが、1ファンの勝手な希望ですが、マウンテンライトやダナーライトなどのアイコン的なモデルには手を入れないでほしいと願うばかりです。